seven dreamers laboratories 株式会社 seven dreamers laboratories 株式会社

メニュー 閉じる

carbon golf shaft

プロダクトアイアンシャフト

iron shaft アイアンシャフト

アイアンシャフト1

#2/#3/#4/#5/AW/SW
価格:各120,000円(直営店価格 / 税抜)
※販売価格は国・地域・販売店によって異なる場合があります。

アイアンシャフト5

#6/#7/#8/#9/PWセット
600,000円(直営店価格 / 税抜)
※販売価格は国・地域・販売店によって異なる場合があります。

セブンドリーマーズ アイアンシャフト 2つのタイプ

iron shaft type C(コントロール)
「プレーヤーが思い描く弾道でピンをデットに」を実現。従来の理論である Flex Consistency(硬さの一貫性)を守りながら、ジャンボ尾崎プロ(当社所属契約)と改良を重ね、操作性を高めることに特化したアイアンシャフトです。新たなカーボン材料を使用することにより、重量帯に応じた最適な捻れを設定。精度が要求されるショートアイアンに適しています。
iron shaft type LD(ロング・ディスタンス)
「より高弾道で安定したキャリー」を実現。ロングアイアンに適しています。

Flex Consistency (硬さの一貫性)

シャフトの特徴を示す相関図

一般的なシャフトは、14本のセットで構成されており、一番長く軽いドライバーシャフトが軟らかく、一番短く重いウエッジ用シャフトが硬くなっています。ゴルファーはこの状態を無条件に受け入れ、その時々に応じてクラブを振ってきました。
セブンドリーマーズは、このシャフトの「重さと硬さの関係」からゴルファーを解放し、「もっと楽に気持ち良く」クラブを振ることができるようにできないか考えました。それが、「Flex Consistency(硬さの一貫性)」通称:フレコンです。
硬さに一貫性が出るからこそ14本のセットで揃える意味があるとして、「14 Complete collection」をご提案しています。

尾崎将司プロが語るセブンドリーマーズアイアンシャフト

「全プレイヤーの夢だよ!!」

尾崎さん
カーボンとスチールで比べると、カーボンの方がトルクが少なくできるからいいね。
軽いという事はクラブを長くできる、クラブが長いという事は遠心力が大きくなる、ということ。
遠心力が大きくて、さらにシャフトのききがよければ間違いなく球はよく飛んでくれる。
最新のアイアンは間違いなく1クラブ飛ぶようになって高さも出ていると思うよ。
動画
尾崎プロのインタビューの模様を
動画でご覧いただけます。

プロが語るセブンドリーマーズ アイアンシャフト

元々アイアンにはいわゆるスチールシャフトの、敏感さや手に伝わる振動の感覚を求めていたので、カーボンシャフトに対しては一線を引いていました。
しかし、実際にセブンドリーマーズのカーボンシャフトで球を打つと、スチール以上に敏感に反応します。
また、私の場合、長いクラブは右に、短いクラブは左にいかないように気を使っていたのですが、セブンドリーマーズのシャフトはそれがない。球がねじれにくく感じたし、計測してもキャリーにて3-4y優れていました。今回セブンドリーマーズのシャフトを作ってもらって、最初は105gから調整し、自分好みの細かい設定ができます。現在は125gを使っています。

今は、昔よりもはるかに道具に要求する水準があがっていると思います。その中でも特に、ヘッドとシャフトのマッチングは大切な要素です。そこを重要視する方には、セブンドリーマーズは 私達の要望に限りなく近づけてくれるので是非試してみてほしいです。

(N.Yプロ)