seven dreamers laboratories 株式会社 seven dreamers laboratories 株式会社

メニュー 閉じる

carbon golf shaft

当社の特徴セブンドリーマーズ・シャフトについて

セブンドリーマーズ・シャフト

セブンドリーマーズが提供するゴルフシャフトは、現在、世の中に流通している既存のゴルフシャフトとはまったく異なる製法で作られています。その製法へ至る道は正しくとも、開発は容易ではありませんでした。しかし、宇宙分野で培った技術力をもとに不可能と思われていた製法の開発に成功し、まったく新しい概念のゴルフシャフトを生み出しました。
直営店では、お客さまのスイングを3次元で詳細に測定・解析した上で、一からシャフトを設計・製造します。解析結果を基に、お客さまに合わせて一本一本丁寧にデザインした、世界で唯一のあなただけのオーダーメイドゴルフシャフトを提供いたします。

セブンドリーマーズ独自の製法技術

独自のオートクレーブ製法と一流クラフトマンによるFRP(繊維強化プラスチック)精密成形技術により、高精度・高品質のシャフトを実現しました。

セブンドリーマーズ

セブンドリーマーズ製法

セブンドリーマーズ

セブンドリーマーズ製法

  • 専用硬化型 専用硬化型

    1. 専用硬化型

    専用硬化型を使用する

  • オートクレーブ硬化 オートクレーブ硬化

    2. オートクレーブ硬化

    6〜10気圧で硬化する

  • 研削レス

    3. 研削レス

     

  • 塗装レス 塗装レス

    4. 塗装レス

    カーボンの素材感を出すため塗装は基本的にはおこないません。シャフトの製造工程で通常必要な研磨をいっさいおこなわない為塗装の必要がありません。

    ※お客様のご要望に応じてカラーリングを承ります。
    “カラーオプションのページへ”

閉じる
一般的な製法

(当社調べ)

一般的な製法(当社調べ)
  • 収縮テープ 収縮テープ

    1. 収縮テープ

    収縮テープを巻きテンションをかける

  • オーブン硬化 オーブン硬化

    2. オーブン硬化

    1気圧で硬化する

  • 研削あり 研削あり

    3. 研削あり

    テープを剥がすと凹凸がでる。各スペックを満たすため全体を研磨する。

  • 塗装あり 塗装あり

    4. 塗装あり

    カーボン素材の上から塗装をする。塗装の重さがでる。

閉じる

研削・塗装が必要ない理由とは?
カーボンシャフトで使用するCFRP(炭素繊維強化プラスチック)には、熱を加える(オーブンで焼く)と硬化する性質があり、カーボンシャフトはこの性質を利用して製造されています。
現在市場で流通しているほとんどのカーボンシャフトは、芯金(マンドレル)にプリプレグと呼ばれるカーボンシートを巻き、その上から熱収縮テープを巻いてオーブンで硬化させています。熱収縮テープをはがすとシャフトに凹凸ができるので、シャフトを真円にするためにカーボン繊維を研削する工程が必要となり、結果として剛性や強度が低下し、個体差が生まれやすくなります。
対して、セブンドリーマーズの製法では、専用硬化型を用い、6~10気圧の高圧をかけられる大型オートクレーブで硬化させるため、硬化後のシャフトに凹凸ができません。そのため研削工程や塗装を必要とせず、設計意図通りの性能のシャフトを製造することができます。そもそもカーボンの性能を最大限に引き出すことが、宇宙品質のスタンダードなのです。

concept コンセプト

セブンドリーマーズでは、お客さまのスイングデータ、ご使用中のヘッドデータを基にお客さまにあったシャフトをオーダーメイドで製作します。また、シャフトの設計で重要視しているのが、「Flex Consistency(硬さの一貫性)」という新しい考え方です。

フレックスコンシステンシー

Flex Consistency(硬さの一貫性)

一般的なシャフトは、14本のクラブのうち、一番長く軽いドライバー用シャフトが軟らかく、一番短いウェッジ用シャフトが重く硬くなっており、ヘッドスピードは、ドライバーが一番早く、ウェッジが一番遅くなっています。これらを1人のゴルファーが無意識に使い分けて振っているため、安定性に欠けます。
それに対して、すべてのクラブをもっと楽に気持ち良く振れるようにとセブンドリーマーズが考案したのが、「Flex Consistency(硬さの一貫性)」通称:フレコンです。14本のクラブをトータルに一貫して揃えることを「14 Complete collection」としてご提案いたします。

lineup ラインナップ
  • オート・クチュール・デザイン・シリーズ対象商品:オートクチュール / スペース / プレミアム

    オート・クチュール・デザイン・シリーズは、独自開発の3D測定システム(※)を使用して、お客さまのスイングを3次元で詳細に測定し、そのデータからFEM解析を用いてシャフトを設計・製造します。
    解析結果を基に、お客さまに合わせて一本一本丁寧にデザインされた、世界で唯一のオーダーメイドゴルフシャフトです。商品をご購入の際には、芝公園ラボ(東京)または梅田ラボ(大阪)へフィッティングにお越しいただく必要がございます。

    ※3D測定システム
    オーダーメイドゴルフシャフトの製作に必要なあらゆるデータを詳細に測定できるシステムです。プレーヤーのスイングはもちろん、スイング中のシャフトのしなり・ねじれなどの動きを3Dで測定します。

  • マトリクス・デザイン・シリーズ対象商品:マトリクス

    マトリクス・デザイン・シリーズは、現存のクラブヘッドを重心距離、重心深度などのデータに基づき、75種類のカテゴリーに分類し、個々のシャフトを設計します。お客さまがご使用になるヘッドのカテゴリーと、現状の球筋や理想の球筋、ヘッドスピードなどを問診して、その結果に基づいて導き出されるお客さまの「なりたいプレイスタイル」に向けて、一から設計を行います。
    製造方法、品質はオート・クチュール・デザイン・シリーズと同等であり、直営店のみならず、契約販売店、ゴルフ場、練習場にてご注文が可能です。

  • アイアンシャフト / パターシャフト

    ジャンボ尾崎プロ(尾崎将司プロ)と共同で開発し、新しいコンセプト「Flex Consistency(硬さの一貫性)」(通称:フレコン)を用いた世の中にないアイアンシャフト、パターシャフトです。フレコンにより、どの番手でも同じ振り心地で打つことを可能にしました。自分の思い通りの球筋を出せるので、スコア向上に役立ちます。

  • フォーティーン・コンプリート・コレクション

    一般的な14本のクラブは、一番長く軽いドライバー用シャフトが軟らかく、一番短いウェッジ用シャフトが重く硬くなっています。これを1人のゴルファーが無意識に使い分けてクラブを振っているため安定性に欠けます。
    それに対して、もっと楽に気持ち良くクラブを振れるようにとセブンドリーマーズが考案したのが14Complete collectionです。14本のクラブの振り心地を同じにすることで、いつどの番手を打っても自分の思っている通りの球筋を出すことができます。スコアメイクにも非常に役立ち、ゴルフ技術の向上にも繋がります。

シャフト製品一覧表

ドライバー / フェアウェイウッドシャフト

3D対応 再作対応 納期 フルデザイン
オートクチュール 無制限(6ヶ月以内) 約3週間
スペース 無制限(6ヶ月以内) 約3週間
プレミアム 無制限(6ヶ月以内) 約6ヶ月
マトリクス × 1回(6ヶ月以内) 約2週間 カラーオプションのみ

アイアン

3D対応 再作対応 納期 フルデザイン
アイアン × 約3週間

パター

3D対応 再作対応 納期 フルデザイン
パター × × 約3週間

フォーティーン・コンプリート・コレクション

3D対応 再作対応 納期 フルデザイン
フォーティーン・コンプリート・コレクション × 約3週間

店舗のご案内

ご購入を検討の方は是非一度お近くのショールームへお越しください。
オートクチュールデザインシリーズは東京芝公園ラボ、大阪梅田ラボのみの取り扱いとなっております。