Flex Consistency

セブンドリーマーズ カーボンゴルフシャフトとは

宇宙分野で培った世界トップクラスの高精度技術で、独自の3D測定システムによる、世界にたった一本だけ存在する、あなただけのカーボンゴルフシャフトをデザインします。
for your dream shot.
すべてはドリームショットのために。

「14 complete collection(フォーティーン コンプリート コレクション)」とは

ドライバーからパターまで、同じタイミングでストロークする事が出来る事を目指した、セブンドリーマーズ独自の理論をベースにウッド〜アイアン〜パター まで一貫性のある 14 本のシャフトセットです。
一般的に市場で販売されているシャフトは、14 本のセットの中で、一番長いドライバー用シャフトが軽く軟らかく、一番短いウェッジ用シャフトが重く硬くなっています。 これを1人のゴルファーが無意識に使い分けしてクラブを振っています。 その時のヘッドスピードは、ドライバーが一番早く、ウェッジが一番遅くなっています。 ヘッドスピードがだんだん遅くなるのにシャフトの硬さはどんどん硬くなっている現状から、どの番手を持っても、もっと楽に、気持ち良くスイング出来る事を目指しました。

シャフトの特徴を示す相関図

上の図は、シャフト長さとヘッドスピードの相関性を示しています。 一般的なシャフトの硬さはシャフトが長く、ヘッドスピードが早いものが柔らかく、シャフトが短くなるにつれて、硬くなっていきます。 シャフトが長く、動き幅が大きく柔らかい、またシャフトが短く、動き幅が小さく硬い物を同じタイミングで振り、ジャ ストミートするには、人間の運動能力(センス)を必要とします。
これでは、ラウンド中、ティーショット を打った後に、セカンドショットを同じタイミングで打つ事は難しくないでしょうか? シャフトの長さが違っても振り心地を揃える。同じタイミングで打てる。番手間のタイミングを合わせる。
これが、セブンドリーマーズの考える「Flex Consistency(フレックス コンシステンシー)=FC(エフシー)」です。

FCシリーズの詳細はこちら>

尾崎将司プロが語るセブンドリーマーズアイアンシャフト

「全プレイヤーの夢だよ!!」

尾崎さん
カーボンとスチールの違いはカーボンのほうがトルクが少なくできるからいいね。
軽いという事は長くできる、長くできるという事は遠心力が大きくなる。
大きくなる中でシャフトのききがよければ間違いなく球はよく飛んでくれる。
最新のアイアンは間違いなく1クラブ飛ぶようになって高さも出ている。

尾崎プロのインタビューの模様を
動画でご覧いただけます。
その他のプロの声はこちら>

多くのメディアからも注目されています

メディアロゴ
その他のメディア掲載情報はこちら>
Flex Consistency(フレックス コンシステンシー)

14 complete collection発売を記念しまして、より多くの方にその性能を味わっていただくために、特別価格を設定させていただきます。
(2017年2月28日(火)ご注文分まで)

お客様が語るセブンドリーマーズシャフト

「ドライバーが怖くなくなった」
濱口 弘 様

濱口さん
ドライバーがまっすぐ飛んで距離も伸びると、そのあとのテンポもつかめますし、スコアもよくなるので、ゴルフが楽しくなってくる。
値段安くないですけど、打数で値段を割っていくと以外にコストパフォーマンスがいい。

インタビューの模様を
動画でご覧いただけます。
その他のお客様の声はこちら>

製法の違い

セブンドリーマーズ

セブンドリーマーズ製法

セブンドリーマーズ

セブンドリーマーズ製法

  • 専用硬化型 専用硬化型

    1. 専用硬化型

    専用硬化型をしようする

  • オートクレーブ硬化 オートクレーブ硬化

    2. オートクレーブ硬化

    6〜10気圧で硬化する

  • 研削レス

    3. 研削レス

     

  • 塗装レス 塗装レス

    4. 塗装レス

    カーボンの素材感を出すため塗装は基本的にはおこないません。シャフトの製造工程で通常必要な研磨をいっさいおこなわない為塗装の必要がありません。

    ※お客様のご要望に応じてカラーリングを承ります。
    "カラーオプションのページへ"

閉じる
一般的な製法

(当社調べ)

一般的な製法(当社調べ)
  • 収縮テープ 収縮テープ

    1. 収縮テープ

    収縮テープを巻きテンションをかける

  • オーブン硬化 オーブン硬化

    2. オーブン硬化

    1気圧で硬化する

  • 研削あり 研削あり

    3. 研削あり

    テープを剥がすと凹凸がでる。各スペックを満たすため全体を研磨する。

  • 塗装あり 塗装あり

    4. 塗装あり

    カーボン素材の上から塗装をする。塗装の重さがでる。

閉じる

Q&A

  • 高価の理由

    高価の理由

    お客様お一人おひとりに合わせて設計しておりますので、一般的なシャフトよりも高価になります。また製法や材料も人工衛星品などと同等の製造方法、素材を用いております。

  • 納期が長いのは?

    納期が長いのは?

    発注を頂いた時点から設計を開始し、1本1本フルオーダーメイドで製作をしておりますので約4週間のお時間を頂戴しています。

  • 塗装はしないのですか?

    塗装はしないのですか?

    基本的にはおこないません。シャフトの製造工程で通常必要な研磨をいっさいおこなわない為塗装の必要がありません。
    ※お客様のご要望に応じてカラーリングを承ります。 "カラーオプションのページへ"

その他のQ&Aはこちら>

お問い合わせ先

芝公園ラボ
TEL:03-6809-3412
営業時間:11:00-19:00 日曜定休
梅田ラボ
TEL:06-6136-3004
営業時間:11:00-19:00 日曜定休
Flex Consistency(フレックス コンシステンシー)

14 complete collection発売を記念しまして、より多くの方にその性能を味わっていただくために、特別価格を設定させていただきます。
(2017年2月28日(火)ご注文分まで)

店舗のご案内

ご購入を検討の方は是非一度お近くのショールームへお越しください。
オートクチュールデザインシリーズは東京芝公園ラボ、大阪梅田ラボのみの取り扱いとなっております。